商品について

Q商品の状態について
A商品は全てアンティークのため、シミや欠けのある商品も中にはございます。ただそれらは不良品ではなく、長い時間使われ受け継がれた商品である証拠と私たちはとらえています。目立つ汚れやキズは、商品詳細に記載しておりますが、やはりアンティーク商品特有の古さを感じさせる特徴はどの商品にもございます。その点をアンティークならではの味わいとしてご理解ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、数日で発送いたします。ご注文のタイミングやご注文内容によっては、発送準備にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。

配送について・ご注文について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸とゆうパックをお選び頂けます。商品によってはヤマト運輸のみとなる場合がございます。送料は各商品詳細でご確認ください。 なお、お届け地域は日本国内の全国へお届けいたします。
Qお取り置きについて
Aお問い合わせにて承っております。お取り置き期間は1週間です。 お支払い方法や発送に関しての詳細は、お問い合わせ時にご案内しております。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A注文後のキャンセル及び発送後の返品は受付できかねます。ただし、配送時の破損または誤配送の場合のみ、返品を受け付けいたしますので、その際は到着後5日以内にご連絡いただき、着払いにてお送りください。 商品は全てアンティークです。中には欠けやシミのある商品もあります。商品の状態や目立つ欠けや傷は商品紹介に記載しておりますが、このようなアンティークの特性をご理解いただいた上で、ご注文いただきますようお願いいたします。
Q商品を交換したい
A配送時の破損または誤配送の場合のみ交換可能です。配送時の破損の場合は、在庫があれば交換を受付いたしますが、ほとんどの商品が1点ものになるため、在庫がない場合は交換不可となります旨、予めご了承ください。また誤配送の場合は、到着5日以内にまずご連絡ください。その後、返品及び交換のお手続きを進めさせていただきます。

2019/06/23 11:48

しばらく前のこと、Paulineは、アキテーヌ地方のフランス側のバスクの町と、スペイン側のバスク町を訪れました

まずは、バイヨンヌ。フランスバスクの玄関のような町。二つの大きな川に町が分断されていて、三つのエリアに分かれています。

パリからTGVで3時間ほどで着きました。

お天気はイマイチ、しかも、急に決めたものだから、楽しみにしていたボナ美術館が臨時休館中で、早速出鼻を挫かれました。




でも、町は伝統的な建物が綺麗に保存されていて、とても可愛らしい。





ゴシック様式のサント・マリー大聖堂が素晴らしかった!

内部はまるで美術館みたいな雰囲気。

見応え十分で、かなり長い時間見学しました。





ここは世界遺産に登録されているそうです。

私たちが訪れた時には時間を過ぎていたためもう見れませんでしたが、隣には修道院があり、そこも見学可能なのだとか。

次に来た時はボナ美術館と修道院は必ず見ようと、心に決めたPaulineでした。


実はここはショコラ発祥の地。

じゃあどこかカフェで伝統的なショコラショーを飲もうと、町中のカフェを巡りましたが、どこも閉店準備中。。。17時を過ぎたらもう店じまいの準備が始まるようです。結局、ローカルなカフェは見つからず、パリにもある普通のチェーン店のカフェしか見つかりませんでした。

えー、まだ明るいのに!!パリだと考えられないので、びっくりしました。


気を取り直して、川べりのエリアを散策。

セーヌとは随分雰囲気が違いますねー。

たくさんのバーが連なっていて、みんな仕事終わりのアペロをのーんびり

楽しんでいました。





晩御飯はホテルの人おすすめのレストランにしました。

バスク料理の定番、ペピラートアショア(奥)と、白身魚のバスク風煮込み(手前)。

ペピラートは、トマト、ピーマンなんかを炒めたものに、エスプレットを加え、さらに溶き卵とバイヨンヌ特産の生ハムが入った、大きな具沢山のスクランブルエッグみたいなもの。

オムレツの上に炒めたものがかかっているのをパリで食べたことがあるけど、それはスペイン風なんですって。

バスク風煮込みのお魚はメルサーサで、スープの中にゴロゴロとアサリや白アスパラガス、ゆで卵などが入っていました。

どちらもとても美味しかった。




これはホテルまでの帰り道の夜景。

小さなトラブル続きのバイヨンヌでしたが、町がきれいで、食べ物が美味しかったので良しとします。

やっぱり、下調べって大事なのかもとちょっと反省。




Paulineの小旅行は続きます。。。