商品について

Q商品の状態について
A商品は全てアンティークのため、シミや欠けのある商品も中にはございます。ただそれらは不良品ではなく、長い時間使われ受け継がれた商品である証拠と私たちはとらえています。目立つ汚れやキズは、商品詳細に記載しておりますが、やはりアンティーク商品特有の古さを感じさせる特徴はどの商品にもございます。その点をアンティークならではの味わいとしてご理解ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、数日で発送いたします。ご注文のタイミングやご注文内容によっては、発送準備にお時間がかかる場合もございます。予めご了承ください。

配送について・ご注文について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸とゆうパックをお選び頂けます。商品によってはヤマト運輸のみとなる場合がございます。送料は各商品詳細でご確認ください。 なお、お届け地域は日本国内の全国へお届けいたします。
Qお取り置きについて
Aお問い合わせにて承っております。お取り置き期間は1週間です。 お支払い方法や発送に関しての詳細は、お問い合わせ時にご案内しております。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A注文後のキャンセル及び発送後の返品は受付できかねます。ただし、配送時の破損または誤配送の場合のみ、返品を受け付けいたしますので、その際は到着後5日以内にご連絡いただき、着払いにてお送りください。 商品は全てアンティークです。中には欠けやシミのある商品もあります。商品の状態や目立つ欠けや傷は商品紹介に記載しておりますが、このようなアンティークの特性をご理解いただいた上で、ご注文いただきますようお願いいたします。
Q商品を交換したい
A配送時の破損または誤配送の場合のみ交換可能です。配送時の破損の場合は、在庫があれば交換を受付いたしますが、ほとんどの商品が1点ものになるため、在庫がない場合は交換不可となります旨、予めご了承ください。また誤配送の場合は、到着5日以内にまずご連絡ください。その後、返品及び交換のお手続きを進めさせていただきます。

2017/03/22 15:13

こんにちは、皆さん。
先日Paulineは、フランスの北西部、ブルターニュ地方に買い付けがてら、小旅行に行ってきました。
大好きなブルターニュ!何度行っても飽きません。

今回は、Finistère県(フィニステール)のRoscoff(ロスコフ)という小さな港町に滞在しました。finistère とは、ブルトン語で、'地の果て'という意味を持ちます。かつて、ブルターニュ公国として存在したブルターニュには、独自の言語、ブルトン語が存在し、実際、バーにいたお年寄りたちはブルトン語で会話していました。Roscoffも、ブルトン語では、Roscoになるそう。

パリとは全く雰囲気が違います。素朴な石造りの建物が多く見られ、空が低く横に広く、天気がくるくると変わります。町のいたるところにあるお地蔵さん(?)も独特な佇まい。そして、ブルトン人たちはブルターニュを心から愛し、誇りに思っています。この古いお屋敷は、お部屋の壁紙までがブルトンの旗の模様でした。
Roscoffからはイギリスやアイルランドに向かうフェリーが出ています。この海の遥か向こうはもうイギリスです。
でも、今回Paulineが向かった先は、Roscoffのお向かいの小さな島、île de batz(バ島)です。旧港から、小船に乗って20分くらいで島に渡れます。小さいと言っても、実際に生活している人もいて、歩いて散策するにはちょっと大きいこの島。

Paulineのオススメは、教会の横にある貸し自転車屋さんで自転車を借りてサイクリング!陽気な老夫婦が、宿泊施設を経営する傍ら、自転車も貸してくれます。この日も、「自転車がいい?それとも馬がいい?」とジョークを飛ばしていました。古い教会と、この古いプジョーの自転車が目印です。

手付かずの自然が残る島内。馬なんているのかな?と思っていたら、いました!自然の中でのびのび、気持ち良さそう。

島内には、レストランやシャンブルドット、貸別荘、郵便局やパンやさんなどもあり、島内に滞在して数日過ごすのも素敵だと思います。
遠いイメージのあるブルターニュですが、最近、TGVの改良で、パリからブルターニュへのアクセスが今年の夏頃からだいぶ早くなるそうです。例えばBrest(ブレスト)までは、以前6時間近くかかったのが、4時間強で着くとか。(また今回の改良はTGVのいくつかの線に適用され線によって改定時期が異なるそうです)近年、OUIbusをはじめとする高速バスも、いくつか運行が始まりました。思ったより行きやすいと思います。夏のバカンス時も、浜辺が人でごった返すこともないし、何よりのんびりできますよ。オススメです!